商品情報にスキップ
1 2

Shoesfit-online

キッズインソール 上履き専用タイプ

通常価格 ¥1,650
通常価格 セール価格 ¥1,650
セール 売り切れ
税込 配送料はチェックアウト時に計算されます。
サイズ

【商品説明】
【 健やかな足の成長の強い味方 】

足の成長にとって、最も重要とされる幼少期。 よちよち歩きから成人型歩行になっていく大切な時期です。 子どもの足は、歩いたり、走ったり、たくさん使うことで 徐々に形成されていきます。
しかし、 学校で指定される「上履き(バレエシューズ)」は、 布とゴム底で作られた簡易的な履物で、 足の成長には決して良いとは言えません。
「キッズインソール上履き専用タイプ」は、 お子様の足を考えた、成長段階別のオリジナル設計。 上履きに装着するだけで、健やかな足の成長を支えます。

01.骨格アーチサポート形状
成長段階に合わせ、それぞれに適した形状を設計しました。

◆ S ( 15~16 cm ) 3~5 歳
運動量の増加に伴い「縦方向のアーチ」が形成されてくる時期。 土踏まずにある「縦方向のアーチ」をサポートし、 正しい足の成長を促します。
◆ M ( 17~18 cm ) 6~7 歳
足の骨格が成人に近づき、「横方向のアーチ」が形成されてくる時期。 ゆびの付け根付近にある「横方向のアーチ」をサポートし、正しい足の成長を促します。
◆ L ( 19~21 cm ) 8~10歳
大人の足の機能とほぼ同程度まで育った、完成間近な時期。 そんな完成間近な足を「3つのアーチパッド」がトータルにサポートし、正しい足の成長を促します。

02.ヒールカップ形状
かかと部が、深いヒールカップ形状(補強芯が入り)になっているため、かかとの位置が安定し 不安定な歩行のぐらつきを安定させます。

03.衝撃吸収素材
衝撃吸収性に優れた、特殊スポンジを採用。 走ったり、飛び跳ねたりする際に、足裏にかかるショックを吸収することで、快適な履き心地が続きます。

入り数:1足分 (左右) 製造国:日本

 

【注意事項】
■足サイズに適応したインソールをお使いください。
■靴の中敷としてお使いください。
■ご使用の靴に着脱可能なインソール等が入っている場合は、取り外してからお使いください。
■インソール裏面のサイズ線を参考に、必要に応じてハサミ等で大きさを調節してください。
■万一、お子様が足や身体に異常を訴えた場合は、ご使用をおやめください。
■本品は治療用ではありません。血行障害・糖尿病の方、足裏に傷・湿疹・はれもの等のある方は医師に相談の上ご使用ください。
※本品を装着した場合の効果には個人差があります。商品特徴も、すべての方に対する効果を保証するものではありません。

 

【素材】
綿・ポリエステル/ウレタンフォーム・合成ゴム

【カラー】
グレーボーダー

 

おすすめコラム

【子どもの足と靴】「足育」って?足の成長の話

【子どもの足と靴】足の健康のために必要なことって?正しい靴選びとケアの話

【子どもの足と靴】子どもの靴ってどう選んだら良いの?子ども靴の選び方の話

【スタッフのおすすめ】梅雨にピッタリ!長靴用アイテム特集

 

受賞履歴

【受賞・認定報告】「キッズインソール」が「第15回キッズデザイン賞」を受賞しました

 

ショップリスト

Shoesfit.com楽天市場店 Shoesfi.comYahoo!ショッピング店

pick up知って安心、わかって納得の特徴

子どもの成長に合わせた成長段階別インソール

足の骨格の成長段階別に、形状の異なる4種類のキッズインソールをラインアップ。お子様の成長に合わせてご利用ください。

ベビー専用1〜2歳(男女兼用)

1〜2歳のお子様の足は、骨格、筋肉ともに未発達。歩行もまだまだ不安定です。キッズインソール(ベビー専用)は、不安定な歩行のぐらつきを、かかと部のカップ形状で優しくサポートします。

図:ベビー専用

トドラー専用3〜5歳(男女兼用)

3〜5歳は、運動量の増加に伴い足の骨格が発達してくる大切な時期です。キッズインソール(トドラー専用)は、この時期に発達が始まる足の骨格の縦方向(足長方向)のアーチ構造をサポートし、正しい足の成長を促します。

図:トドラー専用

プレジュニア専用6〜7歳(男女兼用)

6〜7歳は、歩行形態がしっかりとした成人型となり、足の骨格が成人に近づいてくる時期です。キッズインソール(プレジュニア専用)は、この時期に発達が始まる足の骨格の横方向(足幅方向)のアーチ構造をサポートし、正しい足の成長を促します。

図:プレジュニア専用

ジュニア専用8〜10歳(男女兼用)

8〜10歳は、足の骨格が成人に近づき完成間近な時期です。キッズインソール(ジュニア専用)は、完成間近な足の骨格の縦方向(足長方向)、横方向(足幅方向)アーチ構造をトータルにサポートし、正しい足の成長を促します。

図:ジュニア専用

学校の先生、教育関係者の方へ上履き専用タイプ

実は、一般的な上履きは…布とゴム底で作られた簡易的な履物であるためお子様の足の成長に対する影響は決して良いとは言えません

写真:キッズインソール上履き専用タイプ

S・M・Lサイズ
3〜10歳まで対応

キッズインソール
上履き専用タイプ

図:キッズインソール上履き専用タイプ

機能検証でしっかり調査足底圧力試験の実施

キッズインソールを使うことで、足裏にかかる荷重がどう変化するかを調べました。下図のように、「インソールなし」の場合と比べ、「キッズインソール使用」の場合は、骨格アーチ形状を正しくサポートすることで、つま先やかかとに集中していた荷重が減り、足裏全体に分散されていることがわかります。

図:接触ピーク荷重値
図:インソール無とインソール有の比較

国産だから安心日本“Made in Japan”

写真:国産製造現場の様子

キッズインソールは、設計から開発、製造までを一貫した国内生産システムのもとで行っています。日本人の足にフィットする、品質の高いインソールをお届けします。

靴の中の衛生のため、表面素材は抗菌・防臭処理済。日本の風土や日本人の生活スタイルに合ったインソールです。