【プロダクト】ARUKU COFFEE&GALLERYで足型計測を体験!【レポート】

【プロダクト】ARUKU COFFEE&GALLERYで足型計測を体験!【レポート】

シリーズ「プロダクト」では、製品に関するレポートをご紹介しています。

 

目次

自分の足、どれくらい知っていますか?

ARUKU COFFEE&GALLERYで足型計測!

  • 足型計測の流れ

実際に足型計測してみた!

  • 「足型測定表」に「お名前」「靴サイズ」「足のお悩み」を記入
  • 足裏の画像を撮影
  • パソコンの画面を見つつ、計測結果の解説

 計測したあとは

 

 

「自分の足、どれくらい知っていますか?」

皆さんはなんと答えますか?

「サイズは〇〇cmで、甲高幅広な足」

「サイズは▲▲cm、ワイズはEE」

このような答えが一般的なのではないでしょうか。

 

かく言う私も学生時代は「サイズは23.5cm、甲高で幅広だから靴は幅で選ぶ」というタイプでした。
ですがよくよく考えてみると、「サイズ」も「甲高で幅広」というのも、「なんとなくそうだと思う」というだけで判断していたんです。

 

靴や足は身近な分、「思い込み」で判断してしまいがちです。
知っているようで知らない自分の足。自分の足について知るにはズバリ、計測!

  

ということで今回はShoesfit.comスタッフが実際に足型計測を体験した内容をレポートいたします。

 

 

ARUKU COFFEE&GALLERYで足型計測!

今回は『ARUKU COFFEE & GALLERY(アルク コーヒーアンドギャラリー)』で足型計測を行いました。

『ARUKU COFFEE & GALLERY』は、Shoesfit.comを運営する株式会社村井の直営店舗です。無料で足型計測を行っています。 

 


▲店内にある専用の機械で足型計測を行っています

 

足型計測の流れ

 1.店内スタッフに「足型計測したい」とお声がけいただく

↓ 担当スタッフにバトンタッチ

2.「足型測定表」に「お名前」「靴サイズ」「足のお悩み」を記入

3.足裏(裸足)の画像を撮影

↓ 担当スタッフが画像を編集(約3分ほどお待ちいただきます)

4.パソコンの画面を見つつ、計測結果の解説(お1人様10分程度)

5.「足型測定表」に「足長(サイズ)」「足幅」を書き込んでお渡し

 

担当スタッフがマンツーマンで足型計測を行うので、気になることはどんどんご質問いただけますよ。
もちろん足型計測のみのご利用も大歓迎です!お気軽にお申し付けください。

 

 

実際に足型計測してみた!

「足型測定表」に「お名前」「靴サイズ」「足のお悩み」を記入

 足型計測の前に、担当スタッフから渡される「足型測定表」に「お名前」「靴サイズ」「足のお悩み」を記入します。

「お名前」は計測結果とともにデータ保存されるので、次回計測した時に足裏の比較ができますよ。
また、靴サイズは今履いている靴サイズ、または普段履いている靴のおおよそのサイズでOKです。

 

▲足型測定表は計測後お持ち帰りできます

 

記入した足型測定表を担当スタッフに渡したら次は機械で足裏の撮影をします!

 

足裏の画像を撮影

足裏の撮影は四角い台のような機械に立って行います。

撮影の際、靴と靴下脱いで裸足になるので、脱ぎ履きしやすい靴・靴下がおすすめです。

色付きのタイツ・ストッキングだと機械が読み取れず、お手洗いで脱いでいただく必要がありますのでご注意ください。

また、薄手のストッキングであれば計測はできますが、足ゆびが縮こまって実際の足サイズと誤差が生じることもあるため、避けた方が無難かもしれません。

 


▲機械の表面はガラスですが、割れたりしませんのでご安心ください

 


▲機械が足裏の画像を撮影している様子

 

担当スタッフがパソコンを操作するとウィ~ンという音とともに機械が動きます。

とっても足もとが気になるのですが、撮影中に足もとをのぞき込むと重心の位置が通常と変わってしまうのでガマン…笑

機械が動いているところを見たい方や撮影したい方は、足裏の撮影前に担当スタッフまでお声がけください。
試し撮影モードで機械を動かせますので、その時に観察、撮影をしてくださいね。

 

足裏の撮影は10秒ほどで終了。
靴と靴下を履いていただいて大丈夫です。

 

 

パソコンの画面を見つつ、計測結果の解説

足裏の撮影が終わると、担当スタッフが撮影した画像の編集を行います。

約3分ほどお時間をいただくため、靴と靴下を履いたり、店内の展示をご覧いただくなどしてお待ちくださいませ。編集が完了したら担当スタッフよりお声がけいたします。

 

画像編集が完了したらいよいよ担当スタッフより計測結果の解説!

「足サイズ」「足の幅」「ゆびの角度」「足のシルエット」「圧力のかかり方」などなど…足裏の画像1枚から分かることはたくさんあるんですよ!

 


▲Shoesfit.comコラム担当者の足裏

 

例えばこちらは私の足裏画像。

左側の大きいカラフルな画像は圧力が足裏にどのようにかかっているか可視化した図です。
白や赤で表示されている箇所は圧力が高いところ、青で表示されている箇所が圧力がかかっていないところです。

右側には足サイズなどのデータが並びます。


私の右足は22.5cm、左足は22.4cm。

 冒頭で書いた通り、学生時代は「サイズは23.5cm、甲高で幅広だから靴は幅で選ぶ」というタイプだった私。
実際の足は1cmも小さいという結果が!また、幅広だと思っていた足幅も標準的な幅でした。
そういえば「思い込んでいたサイズ」で購入した初めてのパンプスは歩きにくかった……なんてことを思い出してしまいました笑

 

さて、計測結果の解説が終わると、担当スタッフが「足型測定表」に計測結果を書き込んでお渡しします。これにて足型計測は完了!

計測結果は今後の靴選びにも役立つかと思いますので、ぜひお持ち帰りくださいね。

 

 

 

計測したあとは

「足裏の状態は分かったけど、どう対処したら良いの?」という方には、計測した情報をもとに担当スタッフがおすすめのインソールをご紹介しています。

店内にディスプレイしている製品だけでなく、Shoesfit.comで取り扱っている商品全て取り扱っています。気になる製品や見てみたい製品がありましたらお申しつけください。もちろん試し履きやご購入も可能です。

※キャッシュレス決済のみとなります

フィッティングのご相談も受け付けていますので、お気軽にお声がけくださいませ。

 

 
▲店内にない製品はスタッフがお出ししますのでお気軽にお申しつけくださいね

 

 

また、おいしいスペシャリティコーヒーもおすすめです!

素材を活かしたフルーティーなコーヒーをご提供しています。

ぜひ『ARUKU COFFEE & GALLERY』でホッとするひとときをお過ごしください。

  

▲こだわりのハンドドリップ! 

 

 

さて、今回は足型計測の体験レポートをご紹介しました。

私のように「思い込んでいたサイズ」と「実際のサイズ」の差に驚かれる方は多くいらっしゃいます

「足に悩みはないから」「とりあえず履けているから」と思わずに、ぜひ一度足型測定をしてみてくださいね。

普段、自分の足裏をまじまじ見ることも少ないので、きっと新鮮な発見がありますよ。

 

 

『ARUKU COFFEE & GALLERY』

東京都豊島区北大塚2-27-4 1F

JR山手線 大塚駅徒歩3分

Open Mon-Sat 11:00~18:00 / Mon 不定休
Closed on Sun / Holiday

※キャッシュレス決済のみ対応


コーヒーの香りとともに、皆様の御来店をお待ちしております。

 

 

>>『ARUKU COFFEE & GALLERY』公式インスタグラム

 

おすすめコラムはこちら

 

【プロダクト】『ARUKU COFFEE & GALLERY』をオープンします

 

コラム「プロダクト」シリーズ一覧

【プロダクト】アロマインソールにクローズアップ!
【プロダクト】「MAMA INSOLE ママインソール」お渡し会を開催しました
【プロダクト】自分の足にぴったりオリジナルインソール作りを開催しました【クラファン】

【プロダクト】インソールプロ スポーツ開発秘話 【前編

 【プロダクト】インソールプロ スポーツ開発秘話 【後編】